選曲

レッスン行ってきました。今日は朝からドキドキしてました><理由は全て新曲だったから・・。
新曲のレッスンっていつも以上に緊張するのは私だけ??着くや否やレッスン前にお菓子が出てきてお茶も飲んでしまって・・・始める前のお話で明日の事とかこれから何やっていくかとか話してるうちに30分はすぎてしまった・・。で、落ち着いてからレッスンとなったわけですが・・・
私、恥だよ(爆)。弾く前に先生に言った事・・・。
私「すみません、お茶飲みすぎてしまって・・・お手洗い、いいでしょうか??」
先生「あはは。あなたって面白い!!」
私・・・ダッシュでトイレにGO(赤面)。

そりゃそーだ。面白いわな(涙)。何も始まってない状態でいきなりこういう私は・・一体って感じ。ちびまるこちゃんの中に出てくる顔面に縦線状態の表情のまま急いでトイレに行きました(汗)。でも、我慢しようと思えば・・・だけど(笑)、そういう状態で弾くのは・・・辛い。なので、遠慮せずに申し出てしまった・・・。んーー、これからは気をつけようっと(恥・・)

みっともない感じでレッスンも日記も。。(笑)
ショパンはちゃんとレッスンっぽくなった(笑)デュティユ・・・^^;
でも、デュティユは本当にこれから使えるかどうかを判断したかったと言われてしまってからわ・・とちょっと自分の中で言い訳を勝手にしていた。

レッスン中に話にでること。それは選曲の重要さ。選曲で約半分以上、決まるっていうくらい重要だとのこと。んーそかもしれない。ショパンのある曲を持っていったら、この曲は私に向いてると言われた。へぇ~そうなのか!!やった☆って感じ。好きでやりたかったものだし。何弾いてるかはご想像にお任せ(笑)なので、これは何かに使うかどうか予定は未定だけど練習していきます!
さてさて、デュティユ。本当にかなりの冒険。だってフランス物、苦手意識が強いのと近現代も弾けるか微妙だったから。とりあえず、3楽章。色々あったわけもなく、いいんじゃない?で即決。^^;まず、3楽章から弾いちゃいなさいだってさ。で、3月中にH先生にみてもらうように頼むからで、その場でH先生に電話していたーー。でもH先生は大好き^^
げ、げげー。フランス和声にまだついていけてないのに・・・それ以外にもK兄のとこにも行くのにぃ~。間に合わない、間に合わない。3楽章を3月中にやってそれから、1・2楽章の順番でみたら良いだそうです。ん~こういう風な順番でソナタを弾くって初だ。って当たり前か。あーーデュティユって所々、楽譜が3段になってて見づらいんだよー。慣れないとね。

私に何が似合うかっていうのを話していると面白い事になった。。。
以下・・More




私は、簡単に選曲が決まりやすい生徒ではないらしい。だから少し弾いたらすぐ持ってきてもらってから判断したいみたい。フランス物がいいとかドイツがいいとか簡単に分けられないそうです。ちょっと寂しいことを言うと、私には○○系が得意なのよ!!っていうものがないのかもしれない!?><
まぁ、その曲自身で決まるみたい?と思っておこう。そうでもしないと悲しくなる。。
それ以外に瞬発力が必要って感じ且つ、直進系(無窮動っぽいの?)はわりとOKらしい。でも、意外だったのはベートーヴェンと言われた。前に弾いた28番は私に向いていたらしいぞよ?本当かい??ああいう崇高な感じも最近良いらしいよ。なんか温かみある感じで歌う曲がここ最近勝手に好きになっていたらそれも、似合うらしい。そして結局、もう一度ベートーヴェンが使えるんじゃない?とか言ってきましたよ、せんせぇは。
ん~~~~本当にベートーヴェンを弾きなおさないといけないらしい。っていうか弾く機会作りたくないんですが^^;;;ベートーヴェンって人前で弾くのが恐いです。
げげーあんだけ苦しかったのに?ベートーヴェンだと弾くのは(音符追うのみ)他より楽というか・・・本当にただ弾くだけならすぐ形になるのはいいんだけど(譜読み楽だからね)・・・そこからとてつもない苦労をする。っていうか苦労した・・・古典でもモーツァルトよりも重いし、とにかく色々悩みすぎて精神状態がおかしくなること間違えない。だからまた悩むの?また苦しむの?と思うと少々恐い。。。

みんなそうだと思うけど、レパートリーを作るって大変なんだろうなーっていうか大変だ!!(断言できる)自分の好きなものonlyじゃだめって当たり前か。
レパートリーを作りなさい、バランス良く。だそうです。だから、ベートーヴェンもストックしときなさいって事ですか??バッハも弾きなさいって事ですか?っていうかやらないとだめだろうな・・・うぅ。。。でも、バッハは結構好き(笑)さっさと少量ずつでも、形作って沢山の曲をみる方が私には向いているみたいです。んー、私はとにかく不器用ですから^^;;・・・わかってますって><(被害妄想が激しいよ。私ってば。)

二通りのうちの一つは同時に何曲も抱え少しずつ見ていって形にしていく人。だから同時に数曲が形になっていく状態となる。
だけど、私はそれは向いてないらしい。先生曰く、私が同時進行OKな曲数はMAX4曲までらしい。同時にやらないで数曲を短期間で形にして次に移ってからまた掘り起こすという方が向いているらしいよ、私って。へぇ~~。
他人の分析(その人の演奏タイプ、向いてる曲等、その他諸々)は、よくわかるのになー自分はわからん。そういう事も先生に言ったら、自分のことは見ようとしても見えにくいものらしい。そして見ないように自然と拒む現象が起こっているらしい。

音楽外の事もそうだな。自分と向き合うの苦手っぽい。
私って素直じゃないのかね?あれ?素直さとはまた違うのだろうか?
この辺りのことは、まだようわからん。

P・S

日記読みなおしてたら、関西弁がほぼ直っていた。もう関西人と暫らくは言われないですむのかな?嬉しいような?でも、ちょっと寂しい。だって大阪大好きやもん。
by satomida4 | 2005-03-09 23:09 | Music | Comments(0)

【ピアノ弾き&先生の日常~】Satomi Piano Lesson Room Official Blog  


by さとみ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31