人気ブログランキング | 話題のタグを見る

よく受ける質問について 2021年版 ①

こんにちは(*^^*)
横浜市の瀬谷駅・神奈川県大和市の大和駅・千葉県市原市の五井駅からアクセス良好のピアノ教室 Satomi Piano Lesson Roomです🎀


★千葉県市原市五井教室は現在月曜日でしたら空き枠がございます★
瀬谷本校教室の近くのスーパーからコロナが去年、今年と出ていたんですね😭
皆さん、気をつけましょう!

まだまだ気を緩めず、レッスン室に入室前は皆さん、除菌ジェル、除菌スプレーを玄関に置いてあるのでしてから入室して下さいm(_ _)m

よく受ける質問について 2021年版 ①_b0039578_14252929.jpg
よく受ける質問について 2021年版 ①_b0039578_14253174.jpg

よくある質問

2021年に入り、最近受ける質問についてお話したいと思います!

兄弟、姉妹で習いたいのですが時間帯を一緒にしてもらえますか?という質問。
この質問は4,5歳の方が兄弟にいる時にされます。

はい、出来ます!
但し2人で一緒にレッスンは出来ず基本的に1対1なので、1人が習っている間は待機していて頂きます。その後にレッスンという形になります。
でも、どうしても2人一緒にという場合、ソルフェージュのレッスンのみ一緒になら可能です。
ソルフェージュのレッスンを先にやって、次にピアノという順番に変えます。
そして、2人で受けるレッスンに慣れてきたらソルフェージュもピアノも1人で受ける事が可能だと思います!

使う楽譜、教材について自分で選べますか?という質問について

はい、選べます!!
この質問はご両親が経験者の方に多いのですが、選べますよ。約12年前、私がピアノを教え始めた時に教材研究をしていた時期があり、ピアノレッスン導入時期にどの教材がどんな特徴を持っているか、それぞれどのような難易度かを一通り勉強しました。
私がピアノを習い始めた昭和の終わり時期はバイエルが主流でバイエルから開始する友人が多かったです。
しかし、現在ピアノ教育はどんどん研究され、様々な作曲家・教育家の方が良いピアノレッスン導入楽譜を出版されています。
(海外からも素晴らしい教材が輸入、翻訳され出版されています。)

当教室では1番挫折が少ない楽譜を導入教材として使っていますが、事前に希望がない場合、各自のレベルに合わせて途中から教材の難易度を上げたり、下げたり、又は教材の数を増やしたりもしています。

さてさて、長くなってしまったので今回はこの辺りで終わりますがまたこの様な質問例を載せたく思います🤗

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
横浜市瀬谷区のピアノ教室
Satomi Piano Lesson Room
小さいお子さんから大人の方、受験生まで幅広く指導いたしております。詳しくはHPをご覧ください。 

HP→https://satomi-abe.jp/ 
09070128118

千葉県の五井駅から徒歩圏内のレッスン室・千葉県市原市五井教室も若干数空きあります!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
LINEからのお問い合わせも可能です(*^^*)


by satomida4 | 2021-01-29 22:43 | ピアノレッスン | Comments(0)

【ピアノ弾き&先生の日常~】Satomi Piano Lesson Room Official Blog  


by さとみ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30